日本科学未来館のオフィシャルパートナーへ

新しい科学技術を分かち合う場の提供を

中外製薬は次世代を担う人財の科学・理科教育支援の一環として、2010年に「サイエンスカフェ~みらい倶楽部~」(主催:日本科学未来館、共催:サイエンスジャパン)に協賛しました。さらに、2011年4月より日本科学未来館のオフィシャルパートナー(注1)になりました。

日本科学未来館は「さまざまな分野に波及するこの先端科学技術の営みを人間の知的活動という視点から捉え、私たちを豊かにする文化のひとつとして社会全体で共有すること」を目指し、新しい知としての科学技術をすべての人々と分かち合う場を提供しています。その理念は当社の教育分野における社会貢献活動に合致するものです。 ぜひ、日本科学未来館へ足をお運びください。

Science Breakthrough of the Year 2010
日本語版(2011年4月発行)(注2)

日本科学未来館
  • (注1)
    館内の展示制作からアウトリーチ活動にいたるまで、科学技術と社会とのコミュニケーションの活性化に資する取り組みを、日本科学未来館とともに総合的に行う支援機関。
  • (注2)
    中外製薬は2011年4月発行のScience Breakthrough of the Year 2010 日本語版に協賛しています。米国科学振興協会(AAAS)の許可を得て転載しています。Science表紙画像は非営利目的の個人的な使用目的に限り、閲覧およびダウンロードを認めるものです。別途法律の定めのある場合を除き、発行者の事前の書面による許諾のない限り、全体または一部を問わず、Science表紙画像の複製、再配布、転載、改変、脚色、実演、展示、出版および販売を行うことを禁じます。
    Chugai has sponsored the April 2011 Science Breakthrough of the Year 2010 Japanese version. Reprinted with permission from AAAS. Readers may view, browse, and/or download material for temporary copying purposes only, provided these uses are for noncommercial personal purposes. Except as provided by law, this material may not be further reproduced, distributed, transmitted, modified, adapted, performed, displayed, published, or sold in whole or in part, without prior written permission from the publisher.
  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする
閉じる
トップに戻る