参画プロジェクト

グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)への参画

プレスリリース「中外製薬・A*STARの抗デングウイルス抗体 共同開発プロジェクトに対し、GHIT Fundが継続的助成を決定」(2019年3月29日)

プレスリリース「グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)への参画について」(2014年12月24日)[PDF 192KB]

GHIT Fundは、日本が有する医療技術、イノベーション、知見をより直接的に活かし、開発途上国で深刻な感染症に対する医薬品、ワクチン、診断薬の研究開発を支援するための、官民パートナーシップです。(https://www.ghitfund.org/

アクセス・アクセレレイテッド(Access Accelerated)への参画

プレスリリース「低所得国および低中所得国における非感染性疾患増加の対策に向けたグローバルイニシアティブへの参画について」(2017年1月18日)

Access Acceleratedは、2030年までに非感染性疾患による早期死亡件数の3分の1を減少させるという、国連の持続可能な開発目標(SDG:Sustainable Development Goals)の達成に取り組むため、世界の大手医薬品企業22社が低中所得国における非感染性疾患(NCDs:Non-Communicable Diseases)の予防、診断、治療を目的に立ち上げたグローバルイニシアティブです。(https://accessaccelerated.org/

世界血友病連盟(WFH:World Federation of Hemophilia)による人道支援プログラムWFH Humanitarian Aid Programの参画

プレスリリース「ロシュと共に、世界血友病連盟の人道支援プログラムに参画」(2019年2月6日)

WFH Humanitarian Aid Programは、治療へのアクセスが極めて限定されている開発途上国における出血性疾患の患者さんに治療へのアクセス改善を図る取り組みです。

  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする

グローバルヘルス

トップに戻る