資産負債の推移

(億円)

  2015年 2016年 2017年 2018年 2019年
  営業債権 1,345 1,407 1,485 1,508 1,396
  棚卸資産 1,611 1,854 1,691 1,594 1,681
  営業債務 △412 △425 △384 △359 △477
  その他の純運転資本 △398 △252 △284 △391 △229
  純運転資本 2,146 2,585 2,507 2,351 2,372
  有形固定資産 1,535 1,571 1,716 2,224 2,556
  使用権資産 - - - - 97
  無形資産 135 193 211 227 235
  その他の長期純営業資産 △13 △37 △31 251 210
  長期純営業資産 1,658 1,727 1,895 2,701 3,098
  純営業資産(NOA) 3,804 4,311 4,402 5,053 5,470
  有利子負債 △7 △6 △3 △2 -
  有価証券 1,344 1,102 1,040 1,025 1,291
  現金及び現金同等物 1,017 954 1,391 1,469 2,039
  ネット現金 2,354 2,049 2,428 2,492 3,331
  その他の営業外純資産 115 105 99 21 △261
  純営業外資産 2,468 2,154 2,527 2,513 3,070
  純資産合計 6,273 6,465 6,929 7,565 8,540
  純資産合計          
  資産合計 7,874 8,063 8,525 9,195 10,589
  負債合計 △1,601 △1,598 △1,596 △1,630 △2,049
  資本の帰属          
  当社の株主持分 6,259 6,455 6,919 7,559 8,540
  非支配持分 14 10 10 7 -

営業債権:売掛金、受取手形
営業債務:買掛金、支払手形
その他の純運転資本:未収入金(その他の債権)、未払金(その他の債務)、未払費用(その他の流動負債)等
その他の長期純営業資産:長期前払費用、長期引当金等
その他の営業外純資産:繰延税金資産、未払法人所得税等

純営業資産(NOA)及び純資産について
連結財政状態計算書は国際会計基準第1号「財務諸表の表示」に基づいて作成しております。一方で、純営業資産(NOA)及び純資産は、連結財政状態計算書を内部管理の指標として再構成したものであり、ロシュも同様の指標を開示しております。なお、純営業資産(NOA)及び純資産にはCore実績のような除外事項はありません。

純営業資産(NOA: Net Operating Assets)について
純営業資産(NOA)は金融取引や税務上の取引とは独立に当社グループの業績を評価することを可能としております。純営業資産は純運転資本及び有形固定資産、使用権資産、無形資産等を含む長期純営業資産から引当金を控除することで計算しております。

IFRS第16号「リース」の適用について
当社グループは、2019年第1四半期連結会計期間より、IFRS第16号「リース」を適用しました。この基準の適用の結果、2019年1月1日の連結財政状態計算書に使用権資産やリース債権などリース関連の資産として152億円及びリース負債146億円を計上しております。

  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)

業績・財務情報

トップに戻る