ホーム > CSR情報 > 環境保全・安全衛生 > 中期環境目標

中期環境目標

中外製薬グループは中長期的な視点をもって環境保全活動を推進しており、2014年に2020年を最終年とする中期環境目標として以下の4 項目を策定しました。

  • 従業員1人当たりエネルギー消費量:2010年比20%削減
  • 特定フロン(CFC、HCFC)使用廃止
  • 廃棄物ゼロエミッション(廃棄物再資源化率99%以上):3事業所
  • 営業車両の平均燃費:16km/L以上

環境保全活動計画

中期環境目標達成に向け、項目別に年ごとの目標を定め、その活動結果を評価し、次年度に反映することにより環境・安全活動を継続的に推進しています。

2015年環境保全活動計画および結果と2016年行動計画 [PDF77KB]

  • 本文を印刷する
  • View in English

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®がインストールされている必要があります。
インストールされていない場合は左のアイコンからダウンロードが可能です。