2020年06月01日

「中外製薬presents 元タカラジェンヌによる『カタリジェンヌ』」配信開始

元タカラジェンヌが元気と癒しを届ける「心の薬」となるボイスドラマ

社会貢献

本サイトおよび当社公式YouTubeチャンネルで、「中外製薬presents  元タカラジェンヌによる『カタリジェンヌ』」の配信がスタートしました。『カタリジェンヌ』は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、様々な制約の中での生活が続き心身ともに疲れを感じている社会の皆さまへ、元気と癒しを届ける「心の薬」となることを目的に、一般社団法人Huuug(ハーグ)と当社が共同で企画しました。 8月3日まで毎週一作品、計10作品を配信します。

本作品は、緊急事態宣言で外出が制限される中、宝塚歌劇団のトップスター瀬奈 じゅん氏をはじめとする元タカラジェンヌ24名と、宝塚歌劇の発展に多大な貢献をされた方々を紹介する「宝塚歌劇の殿堂」にも名を連ねる演出家の三木 章雄氏等の著名な制作者が力を合わせ、在宅で制作いたしました。

宮沢 賢治やシェイクスピアなど誰もが知っている物語をアレンジした作品から、オリジナル作品まで宝塚歌劇団に馴染みのない方でも幅広く楽しめる脚本を、元タカラジェンヌが音声のみで演じています。背景には多才なアーティストによる美しいアートの世界が展開され、また本編の終わりにはNG集やメイキング映像も収められた、心和む作品となっています。

カタリジェンヌ画面イメージ

一般社団法人Huuug 代表理事 妃乃 あんじ氏は「コロナ禍で日々不安が多い中、この作品が少しでもご視聴された方々の心の薬となることを願っています。この『カタリジェンヌ』が作品として長く人の心に寄り添えるものでありたいです」と語っています。

なお、本企画では一般社団法人Huuugが視聴された方々から任意の寄付金を募り、全額を全国のこども食堂支援を行っているNPO法人 全国こども食堂支援センター・むすびえに寄付いたします。

配信作品に関する詳細および寄付に関する情報は以下のサイトでご覧いただけます。
一般社団法人Huuug「カタリジェンヌ」特設ページ
https://huuug.jp/katari.html


「カタリジェンヌ」は動画・テレビCMページ および当社の公式YouTubeチャンネルでご視聴いただけます。
(2020年12月中旬配信終了予定)

  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る