2019年11月26日

「東日本大震災被災地支援 福島県物産販売会、難民支援のための募金キャンペーン」を開催

社会貢献

11月26日、27日、(主催:中外製薬、協力:三井不動産)には、本社地区で「東日本大震災被災地支援 福島県物産販売会&難民支援のための募金キャンペーン」を開催しました。
被災地支援物産販売会では、日本橋ふくしま館MIDETTE、エガワコントラクター、カトウファームの協力を得て福島県の応援につながる物品が多数取り揃えられました。会場では、来場者が販売スタッフの皆さんに被災地のその後の復興状況を尋ねる姿などもみられ、「被災地を応援したい」という想いが改めて伝わってきました。

また、販売会と同時に開催した募金キャンペーンでは、国際機関であるUNHCRの公式窓口である国連UNHCR協会の活動支援として行いました。中外製薬グループでは社会貢献活動の観点で、グローバルに最も支援を必要とする人々に手を差し伸べていこうと考え、昨年からグループ全体で難民支援のための募金活動を行っています。
期間中に寄せられた難民支援募金は、栄養強化補助食品などのために使われます。

  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る