2018年11月03日

環境保全ボランティア活動 〜東京グリーンシップ・アクションに参加〜

社会貢献

残された自然環境を守るために

中外製薬は2010年より、東京都が主催する「東京グリーンシップ・アクション」(注)に参加しています。11月3日に、東豊田緑地区保全地域(東京・日野市黒川清流公園内)で当社従業員とその家族31名が参加し、NPOの方々とともに、下草刈りや雑木の間伐を行いました。

一面にうっそうと茂ったアズマネザサを草刈り鎌で刈り込みをした後は、先日の台風で根元から倒れてしまった木の処理を注意深く行いました。普段会うことのない他部署のメンバーと話を交わし、力を合わせて作業をする貴重な機会となりました。お弁当と手作りの豚汁をいただいた後は、作業班、工作班、自然観察班に分かれ、この季節でしか味わえない体験を思い思い楽しみました。参加者からは、身近な自然を満喫できて楽しかった、また来年も家族で参加したい、自然の中は気持ちがいい、などの感想がありました。

このような活動を通じて自然の中で楽しみながら、環境保全について考えるきっかけになればと考えています。

(注)企業、NPOと東京都が連携して都内の緑地保全地域で行う自然環境保全活動。

  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする
トップに戻る