2021年04月21日

気候変動イニシアティブ(JCI)による 2030年の温室効果ガス排出削減目標メッセージへの賛同について

 中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長 CEO:奥田 修)は、気候変動イニシアティブ(JCI)のメンバー企業として、パリ協定を実現する野心的な2030年目標を日本政府に求めるJCIメッセージに賛同いたしましたのでお知らせします。2030年の日本における温室効果ガス排出削減目標について、先進国としての役割と責任にふさわしい意欲的なレベルにまで強化することを求め、「45%を超え、50%削減へのチャレンジを」と提言しています。
https://japanclimate.org/news-topics/call-for-ambitious-2030-target/

【参考情報】
気候変動イニシアティブ(JCI)メッセージおよび気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同について(2020年2月4日プレスリリース)
https://www.chugai-pharm.co.jp/news/detail/20200204150000_934.html

気候変動イニシアティブ(JCI)による2030年度再生可能エネルギー電力目標メッセージへの賛同について(2021年1月18日プレスリリース)
https://www.chugai-pharm.co.jp/news/detail/20210118163000_1064.html

 

 

以上

本件に関するお問い合わせ先:
中外製薬株式会社 広報IR部

  • 報道関係者の皆様
  • メディアリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0881
  • mailto: pr@chugai-pharm.co.jp
  • 投資家の皆様
  • インベスターリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0554
  • mailto: ir@chugai-pharm.co.jp
  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る