2020年09月01日

中外製薬、MRを中心とする約2,400名にワークスモバイルジャパンの「LINE WORKS」を導入

中外製薬株式会社
ワークスモバイルジャパン株式会社
  • LINEとの連携により、医療関係者との非対面コミュニケーションを円滑化
  • 面談が困難な状況でも対応可能なコミュニケーション体制を構築

 中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役会長 CEO:小坂 達朗)およびワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京、代表取締役社長:石黒 豊)は、ワークスモバイルジャパンが提供するビジネス版LINE「LINE WORKS」を中外製薬が導入し、医薬情報担当者(以下、MR)をはじめとした約2,400名の社員が、医療関係者との双方向コミュニケーションを行うための新たなツールとして利用を開始したことをお知らせいたします。

 「LINE WORKS」は、コミュニケーションアプリ「LINE」とつながる唯一のビジネスチャットです。中外製薬MRの「LINE WORKS」アカウントと医療関係者のLINEがつながることで、医療関係者は普段使い慣れたLINEを活用してMRとコミュニケーションを図ることが可能となります。医療関係者が仕事とプライベートのコミュニケーションの切り分けを希望する場合は、LINEと同じ操作感で簡単に利用できる「LINE WORKS」の無料版を活用して、MRと医療関係者の円滑なコミュニケーション環境を整備します。

 ワークスモバイルジャパン 代表取締役社長 石黒 豊は、「LINE WORKSは、グループウェア機能を備えたビジネスチャットです。導入いただいている企業からは、国内で月間8,400万人(2020年6月時点)が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」と同じように使えることから導入教育が不要で、誰でもすぐに使いこなせる点を高く評価いただいております。また、「LINE」と連携できることから、社外とのコミュニケーションツールとして活用可能で、営業・販売などの現場では、お客様のLINEとつながりコミュニケーションをとるなど、顧客接点強化を目的とする活用が広がっています」と述べ、「従来通りの対面だけではなく、非対面・非接触で業務を円滑に遂行できるコミュニケーション環境の整備は、日本企業の喫緊の課題となっています。この度、中外製薬に導入いただいたことで、様々な環境変化が生じた場合でもMRと医療関係者のコミュニケーションを滞りなく行う環境を提供できると考えています。ひいては、このことが医療推進の一助となればと思います」と語っています。

 この度の導入に際し、中外製薬 執行役員 デジタル・IT統轄部門長の志済 聡子は、「中外製薬は、『CHUGAI DIGITAL VISION 2030』のもと、『デジタル技術によって中外製薬のビジネスを革新し、社会を変えるヘルスケアソリューションを提供するトップイノベーターとなる』ことを目指しています」と述べるとともに、「COVID-19拡大により、医療関係者とMRのコミュニケーションの方法は大きく変化し、オンラインツールの活用が日常的となりました。今回のLINE WORKSの導入は、医療関係者とMRの対面コミュニケーションが制限される中であっても、両者間の円滑な情報共有や迅速な問い合わせ対応を可能にします。中外製薬は、withコロナ時代の新たなコミュニケーション手段となるLINE WORKSを活用し、医療関係者のニーズを速やかに把握し、それに応じた最適なソリューションをいち早く提供するとともに、MRの生産性向上に取り組んで参ります」と語っています。

 中外製薬とワークスモバイルジャパンは、中外製薬の従来の業務ツールとLINE WORKSのチャットを連携する機能の開発に着手し、中外製薬はLINE WORKSをフロントエンドアプリとして利用する予定です。

CHUGAI DIGITAL VISION 2030について
URL:https://www.chugai-pharm.co.jp/profile/digital/index.html
 中外製薬は2030年を見据えた「CHUGAI DIGITAL VISION 2030」を掲げ、デジタル技術によって中外製薬のビジネスを革新し、社会を変えるヘルスケアソリューションを提供するトップイノベーターを目指しています。「デジタル基盤の強化」「すべてのバリューチェーン効率化」「デジタルを活用した革新的な新薬創出」の3つの基本戦略によって、中外製薬のビジネスを変革し、社会を変えるヘルスケアソリューションを提供します。

中外製薬について
 中外製薬は、医療用医薬品に特化し東京に本社を置く、バイオ医薬品をリードする研究開発型の東京証券市場一部上場の製薬企業です。ロシュ・グループの重要メンバーとして、国内外で積極的な医療用医薬品の研究開発活動を展開し、アンメットメディカルニーズを満たす革新的な医薬品の創製に取り組んでいます。
中外製薬に関するさらに詳しい情報はhttps://www.chugai-pharm.co.jp/をご覧ください。

「LINE WORKS」について
 チャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、仕事で活用できる充実したグループウェア機能を揃えた「ビジネス版LINE」です。なじみのあるコミュニケーションアプリ「LINE」のような使いやすさのため、ユーザーの教育も必要なく、導入したその日から 誰でもすぐに使えます。2019年8月に発表された「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※1では、2年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。
※1:出典 富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」

会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F
設立:2015年6月
代表者:代表取締役社長 石黒 豊
資本金:55億2,000万円
URL:https://line.worksmobile.com/jp/
※ 記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※ 本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

以上

本件に関するお問い合わせ先

中外製薬株式会社 広報IR部

報道関係の皆様
メディアリレーションズグループ
Tel: 03-3273-0881
Mail:pr@chugai-pharm.co.jp

アナリスト・投資家の皆様
インベスターリレーションズグループ
Tel: 03-3273-0554
Mail:ir@chugai-pharm.co.jp

ワークスモバイルジャパン株式会社 広報担当
担当:青木
お問い合わせ:https://line.worksmobile.com/jp/contactus/

  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る