ホーム / 中外ライフサイエンスパーク横浜について / 建設計画地のイメージ

建設計画地のイメージ

柏尾川をはさんで西側敷地と東側敷地を建設計画地に。
周辺との調和・地域への貢献を考慮しています。

景観に溶け込む建物外観や、皆さまにご利用いただける公園やグラウンドの配置を計画。

建設計画地

戸塚区戸塚町の西側敷地と戸塚区上倉田町の東側敷地を中外ライフサイエンスパーク横浜の建設計画地としています。

施設配置計画の概要

【西側敷地】

  • 建物は、住宅等が近接することを考慮し、ひとつながりの長大な壁面とならないよう形態を工夫することで、周辺との調和を図ります。
  • 敷地西側に緑地を確保します。また、近隣の皆さまにもご利用いただける公園を設置し、横浜市へ提供します。
  • 建物の最大の高さは、地上より約31mです。(東側敷地とも)
  • 「将来用地」には将来、研究施設を建設する予定です。(東側敷地とも)

【東側敷地】

  • 敷地北側には、近隣の皆さまにもご利用いただける公園を設置し、横浜市へ提供します。
  • 敷地西側に緑地を確保します。
  • 敷地南側にグラウンド等を設置し、地域の皆さまに開放する計画です。

中外ライフサイエンスパーク横浜 敷地西側から見たイメージ

中外ライフサイエンスパーク横浜 敷地西側から見たイメージ中外ライフサイエンスパーク横浜 敷地西側から見たイメージ

敷地内配置計画図

敷地内配置計画図敷地内配置計画図

中外ライフサイエンスパーク横浜 建設計画地

中外ライフサイエンスパーク横浜 建設計画地中外ライフサイエンスパーク横浜 建設計画地

このページの先頭へ