中外製薬のニュースリリースは、当社関連の最新情報をステークホルダーの皆様にお伝えするために実施しています。医療用医薬品や開発品の情報を含む場合がありますが、報道関係者や株主・投資家の皆さまへの情報提供を目的としたものであり、これらはプロモーションや広告、医学的なアドバイス等を目的とするものではありません。

2021年06月25日

アクテムラ、新型コロナウイルス感染症による入院患者を対象とし、ジェネンテックがFDAの緊急使用許可を取得

 中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長 CEO:奥田 修)は、当社が創製したヒト化抗ヒトIL-6レセプターモノクローナル抗体「アクテムラ®」[一般名:トシリズマブ(遺伝子組換え)]について、米国ジェネンテック社が、新型コロナウイルス感染症による入院患者(小児及び成人)を対象とし、米国食品医薬品局(FDA)の緊急使用許可(Emergency Use Authorization:EUA)を取得した旨のプレスリリースを6月24日(現地時間)に行いましたのでお知らせいたします。

 プレスリリースの詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。

上記本文中に記載された製品名は、法律により保護されています。

以上

本件に関するお問い合わせ先:
中外製薬株式会社 広報IR部

  • 報道関係者の皆様
  • メディアリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0881
  • mailto: pr@chugai-pharm.co.jp
  • 投資家の皆様
  • インベスターリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0554
  • mailto: ir@chugai-pharm.co.jp
  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る