新製品開発状況

2018年7月26日現在の新製品開発状況をご覧いただけます。

新製品開発状況(全領域)PDF版 [PDF 177KB]

がん領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
RG7446
(MPDL3280A)
非小細胞肺がん[二次治療] 発売
(18/04)
アテゾリズマブ
テセントリク®
注射
ロシュ社
Tecentriq®
改変型抗PD-L1モノクローナル抗体
非小細胞肺がん[一次治療]
(適応拡大)
申請中
(18/03)
非小細胞肺がん(アジュバント)
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
小細胞肺がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
尿路上皮がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
筋層浸潤尿路上皮がん(アジュバント)
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
腎細胞がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
腎細胞がん(アジュバント)
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
乳がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
卵巣がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
前立腺がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
肝細胞がん
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
頭頸部がん(維持療法)
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
GA101/RG7159
(RO5072759)
濾胞性リンパ腫 承認
(18/07)
オビヌツズマブ
ガザイバ®
注射
ロシュ社
Gazyva®/
Gazyvaro®(EU)
(日本新薬株式会社)
糖鎖改変型タイプII抗CD20モノクローナル抗体
RG1273
(RO4368451)
乳がん(アジュバント)
(適応拡大)
申請中
(17/10)
ペルツズマブ
パージェタ®
注射
ロシュ社
Perjeta®
HER2二量体化阻害ヒト化モノクローナル抗体
RG435
(RO4876646)
腎細胞がん(適応拡大) 第III相
国際共同治験
ベバシズマブ
アバスチン®
注射
ロシュ社
Avastin®
抗VEGF(血管内皮増殖因子)ヒト化モノクローナル抗体
肝細胞がん(適応拡大) 第III相
国際共同治験
RG3502
(RO5304020)
乳がん(アジュバント)
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
トラスツズマブ エムタンシン
カドサイラ®
注射
ロシュ社
Kadcyla®
抗HER2抗体チューブリン重合阻害剤複合体
RG7440
(GDC-0068)
前立腺がん 第III相
国際共同治験
イパタセルチブ塩酸塩
製品名未定
経口
ロシュ社/Array BioPharma AKT阻害剤
乳がん 第III相
国際共同治験
RG7596
(RO5541077)
びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 第III相
国際共同治験
ポラツズマブ ベドチン
製品名未定
注射
ロシュ社 抗CD79b抗体薬物複合体
RG6264
(RO7198574)
乳がん
(配合剤、皮下注)
第III相
国際共同治験
トラスツズマブ / ペルツズマブ
ハーセプチン® / パージェタ®
注射
ロシュ社
Herceptin® / Perjeta®
抗 HER2ヒト化モノクローナル抗体 / HER2二量体化阻害ヒト化モノクローナル抗体
RG6268
(RXDX-101)
非小細胞肺がん 第II相
国際共同治験
entrectinib
製品名未定
経口
ロシュ社 / Nerviano Medical Sciences ROS1/TRK阻害剤
固形がん
GC33/RG7686
(GC33 / RO5137382)
肝細胞がん 第I相
国際共同治験*
codrituzumab
製品名未定
注射
自社

(ロシュ社)
抗グリピカン3ヒト化モノクローナル抗体
CKI27
(CKI27)
固形がん 第I相 一般名未定
製品名未定
経口
自社 Raf/MEK阻害剤
第I相
海外
ERY974
(ERY974)
固形がん 第I相
海外
一般名未定
製品名未定
注射
自社 抗グリピカン3/CD3バイスペシフィック抗体
RG7421
(GDC-0973)
固形がん 第I相 コビメチニブフマル酸塩
製品名未定
経口
ロシュ社/Exelixis
Cotellic®
MEK阻害剤
RG7802
(RO6958688)
固形がん 第I相 一般名未定
製品名未定
注射
ロシュ社 抗CEA/CD3バイスペシフィック抗体
RG7828
(RO7030816)
血液がん 第I相 一般名未定
製品名未定
注射
ロシュ社 抗CD20/CD3バイスペシフィック抗体
RG7604
(GDC-0032)
固形がん 開発中止 taselisib
製品名未定
経口
ロシュ社 PI3K阻害剤

* 中外主導の国際共同治験

骨・関節領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
ED-71
(ED-71)
骨粗鬆症 申請中
(18/02)
中国
エルデカルシトール
エディロール®
経口
自社 活性型ビタミンD3誘導体
NRD101
(NRD101)
変形性膝関節症 / 肩関節周囲炎 第III相
中国
精製ヒアルロン酸ナトリウム
スベニール®
注射
自社 ヒアルロン酸ナトリウム製剤

腎領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
EOS789
(EOS789)
高リン血症 第I相 一般名未定
製品名未定
経口
自社 -
第I相
海外

自己免疫疾患領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
MRA/RG1569
(RO4877533)
全身性強皮症
(適応拡大)
第III相
国際共同治験
トシリズマブ
アクテムラ®
注射
自社
Actemra®/ RoActemra® (EU)
(ロシュ社)
ヒト化抗ヒトIL-6レセプターモノクローナル抗体
SA237/RG6168
(SA237)
視神経脊髄炎 第III相
国際共同治験*
サトラリズマブ
製品名未定
注射
自社

(ロシュ社)
抗IL-6レセプターリサイクリング抗体
RG7845
(GDC-0853)
関節リウマチ 第I相 fenebrutinib
製品名未定
経口
ロシュ社 BTK阻害剤

* 中外主導の国際共同治験

神経疾患領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
RG1450
(RO4909832)
アルツハイマー病 第III相
国際共同治験
gantenerumab
製品名未定
注射
ロシュ社/MorphoSys 抗アミロイドベータヒトモノクローナル抗体
RG7412
(RO5490245)
アルツハイマー病 第III相
国際共同治験
クレネズマブ
製品名未定
注射
ロシュ社/AC Immune 抗アミロイドベータヒト化モノクローナル抗体
RG6206
(BMS-986089)
デュシェンヌ型筋ジストロフィー 第II/III相
国際共同治験
一般名未定
製品名未定
注射
ロシュ社/Bristol-Myers Squibb 抗ミオスタチン adnectin
RG7916
(RO7034067)
脊髄性筋萎縮症 第II相
国際共同治験
risdiplam
製品名未定
経口
ロシュ社/PTC Therapeutics SMN2 スプライシング修飾剤
RG7935
(RO7046015)
パーキンソン病 第I相 prasinezumab
製品名未定
注射
ロシュ社/Prothena 抗α-シヌクレインモノクローナル抗体

その他の領域

開発コード
(治験成分番号)
予定適応症 ステージ
(時期)
一般名
予定製品名
剤形
オリジン
海外製品名
(共同開発)
作用機序等
ACE910/ RG6013
(RO5534262)
血友病A
(インヒビター保有)
発売
(18/05)
国内
エミシズマブ
ヘムライブラ®
注射
自社
Hemlibra®
(ロシュ社)
抗factor IXa/X バイスペシフィック抗体
承認
(18/02)
欧州
血友病A
(インヒビター非保有)
申請
(18/04)
国内
申請
(18/04)
米国/欧州
CIM331**
(CIM331)
透析そう痒症 第II相 ネモリズマブ
製品名未定
注射
自社 抗IL-31レセプターAヒト化モノクローナル抗体
SKY59/RG6107
(RO7112689)
発作性夜間ヘモグロビン尿症 第I/II相
国際共同
治験
一般名未定
製品名未定
注射
自社

(ロシュ社)
抗C5リサイクリング抗体
PCO371
(PCO371)
副甲状腺機能低下症 第I相
海外
一般名未定
製品名未定
経口
自社 PTH1受容体アゴニスト
RG7716
(RO6867461)
滲出型加齢黄斑変性/糖尿病黄斑浮腫 第I相 一般名未定
製品名未定
注射
ロシュ社 抗VEGF/Ang2バイスペシフィック抗体
AMY109 子宮内膜症 第I相 一般名未定
製品名未定
注射
自社 -
URC102
(URC102)
痛風 開発中止 一般名未定
製品名未定
経口
自社/JW Pharmaceutical

(JW Pharmaceutical)
URAT1阻害剤

** アトピー性皮膚炎は導出先にて開発 (海外:Galderma社, 国内:マルホ株式会社)

各相の臨床試験は、原則として投与の開始をもって試験開始としています。

  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする

IR関連資料

トップに戻る