2021年12月23日

中外製薬 新テレビCM「なんでもない1日を守れ。」放映のご案内 俳優 永山絢斗さんが”Chugai Innovation Lab”の研究員として登場

中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長 CEO:奥田 修)は、新しい企業CMシリーズ「なんでもない1日を守れ。」を本日より放映いたしますので、お知らせいたします。

 

広告イメージ画像

中外製薬は、「すべての革新は患者さんのために」という事業哲学のもと、革新的な医薬品とサービスの提供を通じて新しい価値を創造し、世界の医療と人々の健康に貢献することをミッションに掲げています。

新CMの舞台は、世界中のさまざまなシーンがモニターに映し出される空間「Chugai Innovation Lab」。研究員役の俳優 永山絢斗さんとロボット「ちゅら坊」が、モニターに映る運動会の親子の姿を見つめ、人々の「なんでもない1日」を通して、何のためにイノベーションを生み出すのかと問いかけ、その使命を胸に刻みます。
有効な治療法を待ち望む世界中の患者さんの期待に、継続的なイノベーションの創出によって応えたい、健康と幸せに貢献したいという、当社の姿勢や社員の想いを表現しています。

中外製薬は2030年にヘルスケア産業のトップイノベーターになることを目指し、成長戦略「TOP I 2030」を推進しています。今後もコミュニケーション活動を通じて、当社に対する認知・理解の向上を目指すとともに、ステークホルダーの皆さまの信頼の獲得に努めてまいります。

  

【新企業広告を活用した主なコミュニケーション展開】

本日よりテレビCMの放送を開始、インターネットやSNSで展開していきます。


【出演者情報:永山絢斗

俳優。1989年3月7日生まれ、東京都出身。B型。2007年7月、日本テレビ系ドラマ『おじいさん先生』でドラマデビュー。 以降、NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』、大河ドラマ『いだてん』映画『ふがいない僕は空を見た』『海辺の生と死』など様々な作品に出演。テレビ東京新春ドラマスペシャル『優しい音楽』(2022年1月7日金曜日よる8時〜放送)、『峠 最後の侍』(2022年公開予定)。

写真:永山絢斗

以上

本件に関するお問い合わせ先:
中外製薬株式会社 広報IR部

  • 報道関係者の皆様
  • メディアリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0881
  • mailto: pr@chugai-pharm.co.jp
  • 投資家の皆様
  • インベスターリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0554
  • mailto: ir@chugai-pharm.co.jp
  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る