中外製薬のニュースリリースは、当社関連の最新情報をステークホルダーの皆様にお伝えするために実施しています。医療用医薬品や開発品の情報を含む場合がありますが、報道関係者や株主・投資家の皆さまへの情報提供を目的としたものであり、これらはプロモーションや広告、医学的なアドバイス等を目的とするものではありません。

2020年05月22日

サトラリズマブの成人および青年期の視神経脊髄炎スペクトラム障害に対する 長期安全性データについて第6回欧州神経アカデミー(EAN)にて発表

 中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役会長 CEO:小坂 達朗)は、当社が創製したヒト化抗IL-6レセプターリサイクリング抗体サトラリズマブ(開発コード:SA237)について、本日、ロシュ社が、成人および青年期の視神経脊髄炎スペクトラム障害に対する長期安全性データを第6回欧州神経アカデミー(The 6th Annual Meeting of the European Academy of Neurology : EAN)にて発表する旨、プレスリリースを行いましたのでお知らせいたします。

 プレスリリースの詳細につきましては、以下のURLをご参照ください。

以上

本件に関するお問い合わせ先:
中外製薬株式会社 広報IR部

  • 報道関係者の皆様
  • メディアリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0881
  • mailto: pr@chugai-pharm.co.jp
  • 投資家の皆様
  • インベスターリレーションズグループ
  • Tel:03-3273-0554
  • mailto: ir@chugai-pharm.co.jp
  • シェア(別ウィンドウで開く)
  • ツイート(別ウィンドウで開く)
  • Lineで送る(別ウィンドウで開く)
  • メールする(メールソフトを起動します)
トップに戻る