中外製薬

本文を印刷する

各位

2018年04月24日

組織改正・人事のお知らせ

中外製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗)は、2018年7月1日付で以下の組織改正および人事発令を行いますのでお知らせいたします。

【組織改正】

信頼性保証・製薬に関わるQA(Quality Assurance:品質保証)機能の強化
中期経営計画「IBI 18」において、重点テーマの1つとして「QC(Quality Control:品質管理)、QA、レギュラトリー機能強化」を掲げている。今般、QA機能の強化を目的として、製薬本部内に製薬品質部を新設するとともに、信頼性保証ユニット 品質保証部を含むQA機能を再編する。

製薬品質部の主な業務

  • 技術品質評価を深耕すべくTechnical Quality機能を設置し、技術・サイエンスに基づく製品品質評価を行う
  • 最新のGMP*トレンドの入手・評価・展開をリードするQuality Excellence機能を設置し、グローバル開発加速と製品安定供給に対応する

品質保証部の主な業務

  • GMP品質システムの有効性を保証し、市場インパクトを含めた製品品質最終判断を行う

* GMP:Good Manufacturing Practiceの略称。医薬品や医薬部外品の製造管理および品質管理などに関わる機能の実施基準やその根拠となる法令を示す。

【人事発令】

基本組織長人事

氏名 新職 現職
清水 元貴 製薬本部
製薬品質部長
信頼性保証ユニット
品質保証部長
齋藤 靖浩 信頼性保証ユニット
品質保証部長
信頼性保証ユニット
品質保証部副部長

以上

本件に関するお問い合わせ先:
中外製薬株式会社 広報IR部
報道関係者の皆様
メディアリレーションズグループ
Tel:03-3273-0881
mailto: pr@chugai-pharm.co.jp
投資家の皆様
インベスターリレーションズグループ
Tel:03-3273-0554
mailto: ir@chugai-pharm.co.jp

[ PDF 290KB]

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®がインストールされている必要があります。
インストールされていない場合は左のアイコンからダウンロードが可能です。

閉じる