大学提携講座の開催

大学提携講座の開催

中外製薬は、社会貢献活動の一つとして、次世代を担う若者に対し健康・医療に対する関心を高めてもらうことを目的に、大学で講座を開講しています。今年4年目を迎えた早稲田大学の提携講座は全学部全学年を対象として2014年10月~2015年1月に開講されました。がんを中心とする現代医療をテーマに、国内トップクラスの医師や研究者、ジャーナリストによる、日本のがん医療の現状、課題、未来についての講義のほか、中外製薬の社員も登壇し、薬の安全性やMR活動などの製薬会社の取り組みについて講義を行いました。
なお、早稲田大学で前期に開講された提携講座「パラリンピック概論」にも協力いたしました。

早稲田大学での講義の様子
  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする
閉じる
トップに戻る