東日本大震災の被災地の救援活動支援

被災された方々の救援の一助に

2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災された方々および避難生活を送られている方々に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の救援活動支援を目的に、中外製薬は義援金1億円を日本赤十字社を通じて寄付いたしました。また、本年3月16日から30日にかけて中外製薬グループにおいて募金活動を行い、当社役員および中外製薬グループ従業員による義援金を日本赤十字社を通じて寄付いたしました。さらに、当社は約6万人分の備蓄用抗インフルエンザウイルス剤「タミフル®カプセル75」(一般名:オセルタミビルリン酸塩)を被災各県を中心に無償提供することといたしました。

これら義援金および薬剤提供が被災された方々の救援の一助となりますよう祈念いたします。

本社地区における募金の様子
  • シェア
  • ツイート
  • Lineで送る
  • メールする
閉じる
トップに戻る